2014.06.11 Wednesday

永遠に中学生。

0

    CSで放送された「私立恵比寿中学合同出発式〜今、君がここにいる〜」@日本武道館。
    現場でのあの感動アゲインの巻。


    脱退する瑞季、なっちゃん、裕乃さんを無意識に目で追っているからかも知れませんが、3人の輝きが半端無い。
    正に刹那の煌めき。
    9人最後のステージはやはりとても美しくて素晴らしいライブでした。

    今週日曜日はパシフィコ横浜。
    3人の不在を改めて認識させられると思いますが、それ以上に今の8人に期待しています。



    2014.06.10 Tuesday

    バタフライエフェクター。

    0

      エビ中さん、今回のツアーチケットはCD付き。
      ってことで届いた「バタフライエフェクト」のツアー限定盤。
      ギターやエフェクターやアンプやらで蝶を型取ったこのジャケットデザイン、好きだなぁ。
      店頭に並ばないのがもったいない。



      2014.06.07 Saturday

      バタフライエフェクト。

      0


        私立恵比寿中学のニューシングル「バタフライエフェクト」
        8人体制となったエビ中の初音源。
        これがとにかく素晴らしい。


        my way my love村田さんの別名義U-re:xによるタイトル曲「バタフライエフェクト」は、明らかにエビ中の転機となるような良曲。
        このタイミングでのこの楽曲、もう絶妙としか言いようがありません。

        カップリングの切ない直球アイドルソング「アンコールの恋」もこれまた良し。

        そして鈴木慶一&曽我部恵一両氏が編曲で参加した「幸せの貼り紙はいつも背中に」が秀逸過ぎ。
        サイケなソフトロック感が本当にヤバい。
        アナログレコーディングらしいですね(CQも同方式!)
        既に名曲です。

        この先、このクオリティでアルバムが作られたらとんでもないことになりますね。
        激マスト盤。



        2014.04.19 Saturday

        中人。

        0

          3人の転校(脱退)をまだ現実として実感出来ていないここ数日。
          メジャー1stアルバム「中人」を改めて聴き入るの巻。

          単なるシングル曲の寄せ集めではない純然たるアルバム。
          どの楽曲もしっかり遊んでいながら異様にクオリティが高い。
          正直インディーズの頃の楽曲には全くハマれなかったんですが、このアルバムにやられました。
          YMOの「体操」のカバーも無駄に良い。

          中でも、たむらぱんが手掛けた「誘惑したいや」は2013年に聴いた曲オブザイヤーな名曲。
          http://youtu.be/vygmFes8Z3w
          ”恋煩いの恋は辛い ただ生きてるだけとは大違い”
          素晴らしい歌詞だと思うのです。

          「中人」は大人が寄ってたかって良いものを作ってる感が素晴らしい作品。
          ももクロの「バトル アンド ロマンス」に匹敵する名盤です。
          次回作、期待しかありません。


          2014.04.16 Wednesday

          ずっと頑張ってる途中。

          0

            「私立恵比寿中学合同出発式〜今、君がここにいる〜」
            @日本武道館

            瑞季、なっちゃん、裕乃さんの最後を見届けるべく、日本武道館へ。
            私立恵比寿中学、9人最後のステージ。

            いつも以上に普段通り。
            あくまでも楽しく笑顔で大騒ぎ。
            「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」と「仮契約のシンデレラ」の会場の爆発力は物凄かった。
            「頑張ってる途中」のイントロがボーンスリッピーのライブアレンジみたいであがったなぁ。
            MXでのなっちゃんの「9人ここにあり!」の力強さに涙腺崩壊。

            アンコール、新加入の2人を加えたエビ中が「もうこのまま11人でやればいいのに」と思ってしまうくらい良かった事も付け加えておきたい。

            とても美しいライブでした。
            一抹の寂しさはありますが、これからの新しいエビ中を見守っていきたい所存。

            私的次回は6/15@パシフィコ横浜。
            8人の新しいエビ中を目撃してきます。


            2014.03.10 Monday

            Luck To The Future PART1。

            0

              私立恵比寿中学 Luck To The Future PART1
              @幕張メッセイベントホール

              いやぁ素晴らしかった!
              生まれて初めてキュン泣きしました(笑)
              人って超絶に可愛いものを目の当たりにすると涙が出るんですねぇ。
              ホモサピエンスの新たな可能性を感じずにはいられません...

              安野なつ不在の為、短期間で歌の振り分けやフォーメーションを変更してのライブ。
              しかも次週に控える新メンバー追加バージョンも覚えなければならない過酷な状況。
              そんな中、彼女たちはいつもと変わらないテンションで予想を遥かに超えるパフォーマンスを見せてくれました。

              柏木ひなたのますます磨きがかかったスターダストジーニアスっぷりに度肝を抜かれ、鈴木裕乃の殺人的な可愛さに釘付け。
              そして安本彩花の底知れぬポテンシャルの高さに驚愕。
              歌の安定感と表現力が凄まじかったなぁ。
              このグループはこの子の化け具合でとんでもないことになるような気がします。

              瑞季、杏野なつ、鈴木裕乃のラストステージとなる来月の日本武道館。
              号泣必至です。


              2014.03.08 Saturday

              STAR CONDUCTOR。

              0

                「私立恵比寿中学 年忘れ大学芸会2013 エビ中のスター・コンダクター」Blu-ray

                昨年末、さいたまスーパーアリーナで開催された大学芸会。
                規模、パフォーマンス共に過去最高。
                柏木ひなた嬢の学芸会を遥かに超えたレベルにいるスターダストジーニアスっぷり。
                そして鈴木裕乃さんの凄まじいマイペース具合から目が離せません。

                このライブの数日後、3人のメンバーが脱退を発表。
                アンコールでの涙の本当の理由がわかると無性に泣けるライブです。
                特典映像での中5の2人の関係性とかね、本当ヤバい。

                9人全員を推したくなるくらい、それぞれの魅力が存分に伝わる素晴らしい映像作品。
                アイドル然としたアイドルの新たな極みを見たような気がします。


                Calendar
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                31      
                << December 2017 >>
                PR
                Selected Entries
                Categories
                Archives
                Recommend
                Links
                Profile
                Search this site.
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered by
                30days Album
                無料ブログ作成サービス JUGEM