2016.10.17 Monday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.09.02 Tuesday

    多幸感。

    0

      ”The Soft Bulletin”
      The Flaming Lips

      サイケ/ガレージなローファイバンドが作った、音楽史に残るであろう大名盤を聴く夜。
      20代中頃、音楽の更なる可能性を見せつけられたように感じ、貪るように聴いたアルバムです。

      このアルバムのリリースツアー@心斎橋CLUB QUATTRO。
      多幸感溢れる、手作り感いっぱいのファンタジックなショーはあまりにも素晴らしくて多幸感で泣きました。
      1曲目「Race For The Prize」のイントロだけで涙を流したのは本当の話。

      このサマソニの映像は鳥肌もの。
      The Flaming Lips Race For The Prize Live @ Summer Sonic '09
      http://youtu.be/Xc1syUFmGwU


      2014.03.06 Thursday

      Shining。

      0

        サディスティカルインストゥルメンタルパンクバンド(と私が勝手に言っている)、about tessの新譜「Shining」

        今までのabout tessの音像が風景を想起させるようなものだとしたら、今作は風景そのものと言えるような気がします。
        とにかく音が鮮やか。
        ポップであることを明確に提示した今のabout tessの無敵感。
        この作品の先に何があるのか。
        否が応でも期待が高まります。


        2014.02.07 Friday

        激(烈バカ)ロック。

        0

          ”ACTION YOU”
          aeronauts

          大阪時代からの長い付き合いになるaeronautsの新作がべらぼうに良い。
          RATT meets FUGAZI なんて昔は冗談で言ってたけど、今のエアロは洋楽コンプレックスなんぞ踏み潰して完全にオリジナルな存在になっています。
          弦大の振り切れ具合がとにかく凄まじい。

          歳を重ねる毎に生身に近付いて全開でドアホウ。
          オーバー40の底知れぬ底力に震えました。
          こんな素晴らしいアルバムを作ってくれた10年来の友人たちに心から拍手を。
          刺激をありがとう!


          2014.02.05 Wednesday

          バニーメン。

          0

            ”Ocean Rain”
            Echo & the Bunnymen

            ポストパンクだのネオサイケだの言われてたバニーメンさん。
            個人的にはとても真っ当なUKロックだと思っていました。
            アコースティックな響きがとても印象的な一番好きなアルバム。

            10代後半の頃、当時付き合っていた子が働いていたお店のUK好きな店長さんに
            「シブヤくん、エコバニ言うたらあかん。バニーメンって言うんやで」
            と言われたのは良い思い出(笑)


            2014.01.30 Thursday

            リバイバらない感。

            0

              ”Threads”
              Now, Now

              この前ZIZのYUGAMIくんがDJでかけてて、誰?って教えてもらったNow, Now。
              4ADな空気がたまりません。

              このNow, Nowといい、NIGHTMARE AIRといい、80年代UKを焼き直しではなく今の感覚で鳴らしてるのがいいなあ。
              大好物!


              2014.01.22 Wednesday

              NO DAVID, NO LIFE。

              0

                ”Secrets of the Beehive''
                David Sylvian

                高校の頃にカセットテープで聴いてたex.JAPANのデヴィッド・シルヴィアンのソロアルバム。
                つい最近中古CDで見つけて購入しました。
                アコースティック色が強い作品で、静かに沁みる感じがたまらなく夜中に合います。

                当時どんな気持ちで聴いていたのか今では全く思い出せませんが、楽曲の素晴らしさよりもその声に惹かれてたのは確か。

                ちなみに私的五大デヴィッドさんは
                David Bowie
                David Sylvian
                David Lynch
                David Cronenberg
                David Lee Roth

                最後は余計かもしれない。



                2014.01.21 Tuesday

                疾走する轟音の刹那。

                0

                  ”HIGH IN THE LASERS”
                  NIGHTMARE AIR

                  やられました。
                  このバンドめちゃくちゃ好みです。
                  Vinyl Junkie南さんの嗅覚は凄まじい!

                  http://vinyl-junkie.com/label/nightmareair/



                  2014.01.18 Saturday

                  2013: MY BEST AWARD。

                  0
                    2013年の私的ベストアルバム10選!
                    以下リリース順です。


                    「Sing to the Moon」Laura Mvula


                    「mbv」My Bloody Valentine


                    「THE NEXT DAY」DAVID BOWIE


                    「5TH DIMENSION」ももいろクローバーZ


                    「Silence Yourself」Savages


                    「So we play loud now!」The Everything Breaks


                    「中人」私立恵比寿中学


                    「JESUS CRUYFF SUPER STAR/Sensitive Melody Disc」V.A


                    「Rewind The Film」Manic Street Preachers


                    「ネムスキル」70/QV

                    振り幅がデカいんだか偏ってんだか(笑)
                    毒にも薬にもならないロックバンドより、アイドルの方が断然面白いと感じた2013年。
                    なんて偉そうに言ってますが、聴くアルバムの枚数は年々少なくなってきました。
                    新しい音楽に飢えて月に30枚くらいCDを買ってたのは遠い昔...(笑)
                    自分が知らないだけでカッコいい音楽は世界中で鳴っているんでしょうね。
                    インプットとアウトプットのバランスというか、音楽を聴かない時間を大切にしたくなってきた、ってのもあるかもしれません。
                    今年もいい音楽に出会いたいですね。

                    今年マストバイなのは、マニックス、Swervedriver、elbow、GREAT3、BABYMETAL。
                    あと、出来てんのに出さないHUMAN TAIL、出す出す詐欺のHi-5にも期待(笑)
                    あ、darioも良いの作りますので乞うご期待!
                    毒にも薬にもならんもんは作らないよう頑張ります(笑)

                    Calendar
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << March 2017 >>
                    PR
                    Selected Entries
                    Categories
                    Archives
                    Recommend
                    Links
                    Profile
                    Search this site.
                    Others
                    Mobile
                    qrcode
                    Powered by
                    30days Album
                    無料ブログ作成サービス JUGEM